[挑戦する] [問題を作る] [成績]
太助 「クイズ?」
委員長「うむ、社は葦布大学を狙っているのだろう。社の為に私が用意した」
太助 「お、俺の為に・・・?(汗)」
委員長「ば、馬鹿者!私の受験対策用に作ったのだ!」
太助 (え・・・?けど今俺の為って言ってたような・・・?)
委員長「今のところ604問登録されているが、葦布大学を狙うのなら半分は正解せんとな」
太助 「つーかむずい。一問目で間違えた」
委員長「・・・」
太助 「あの・・・尾田島、できればコツとか・・・」
委員長「仕方がないな。私が教えてやろう」
まい 「太助センパーイ」
太助 「遠藤」
まい 「今日はいっしょに帰りませんか?」
まい 「帰ったらわー太君の散歩に行くんですよね?
     よかったらひまわりの散歩にも付き合ってほしいなーなんて。
     恋人同士が河原で散歩なんてロマンチックじゃないですか(ぽっ)」
まい 「あ、尾田島センセもいっしょだったんですね。太助先輩借りますんで」
まい 「それじゃ校門の下で待ってますから。遅れないでね♥」
太助 「お、おい・・・」
・・・
太助 「えと、尾田島、クイズのコツのことなんだけど・・・」
委員長「クイズの勉強位自力でやらんか!愚か者め!!」
お名前:  

Suntack Ver2 by Terra * customized by gowgow.com